ウィジャ盤

ウィジャ盤というのを知っていますか?

これは日本の「こっくりさん」のようなもので、アルファベット、数字、記号等が並んだボードとプランシェットと呼ばれる道具を用いて、「霊との交信を行う」ための道具と言われています。

ouija_parker.jpeg

昔から、ウィジャ盤には何か近寄りがたい雰囲気を感じていましたが、ヤッズ★は、この盤が非常に危険であることを知りました。

以下はその内容です。

「多くの憑依がウィジャを原因として発生しており、またウィジャを用いることは憑依されるのに最も安易で手っ取り早い方法である。」
(降霊術師ドナルド・ページ氏)



「この種のゲームを行っている最中、参加者はまず自分自身が何か特別な儀式の一部に「選ばれた」ものであると考える傾向がある。ウィジャは直接的に、あるいは暗示的に、参加者に対してそれが何か意味があるものであるかのように振る舞うことを仕向ける。その力が一体何なのか、そしてそれは何故なのか、原因は不明である。しかし、そうしたゲームの最中にウィジャが一転して口汚い言葉をなぞるようになり、参加者に対して「敵対的」になったり、要求を行い、恐ろしい事態へと向かうことは多く見られることである。また参加者はその間、まるで霊に「憑依されたかのように」何かに突き動かされて手を動かし、あるいは彼らに指示を与える声を聞き、言葉をなぞるのである。そして驚くべきことに、こうした現象は全く珍しいものではなく、頻繁に発生しているのだ。」
(マーティン・エボン博士)



「私の下を訪れた患者のうち数人は自動筆記によって障害を患った者達だった。それらの患者達は皆すぐにでも精神病院への入院を必要とする程の凶暴さを示していた。またそれ以外にも無思慮なウィジャの使用によって障害を患った多くの人々が助言を求めて私の下を訪れた。」
(カール・ウィックランド医学博士)



「ここ20年から25年の間、私はウィジャによって人生を台無しにした多くの人々を目にしてきた。またその数百件のうち、少なくとも95件のケースは本当にひどいものだった。その中には自ら家を破壊するに至った者、離散家族となってしまったもの、あるいは明らかにウィジャを原因として、自殺してしまったものさえいたのだ。」
(哲学研究協会の創立者メンリー・P・ホール氏)



「ウィジャは非常に危険なものである。」
(眠れる予言者エドガー・ケイシー)


ケイシーが言ってるなら、ヤッズ★は従うしなない(笑)。

日本には古代から、降りてきた霊を審神者(さにわ)する人がいますが、こうしたウィジャ盤にはいません。この点が危険であると思います。

また、霊的なものかあるかどうかは別として、この世には波動が低い領域というのは確かに存在すると思います。その領域はウィジャ盤を一緒に行っている相手の邪悪な心の領域かも知れません。そしてウィジャ盤には、この領域にアクセスしやすい何かがあるように思います。これはヤッズ★だけが感じるのかもしれません。

そうした波動の低い(=邪悪な)領域と精神が深く接触した時、人はどのような行動をとるか全く予期出来ません。実際に、何かが起こってからでは、遅いのです。

やるな、危ない、と言われれば余計気になってやりたくなってしまうのも人情ですが、ここはぐっと我慢して「君子危うきには近寄らず」です(笑)。


詳しくはここ↓↓↓
■ウィジャ・ボード - その手を突き動かすものとは何か
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』絶賛発売中!(大嘘)

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ぼんのう

ブログ内検索

リンク