北の霊能者

まだまだ正月気分が抜け切っていませんが、昨年に引き続き、「金スマ」ネタです(笑)。
で、今回は、前記事のお約束通り「木村藤子」さんです。

実は、彼女は美輪さんが認める数少ない霊能力者だそうで、今回の金スマ出演も美輪さんの口利きがあってのことだそうです。(美輪さんが知っていて、認めている数少ない本物の霊能者とは、北(青森)の木村藤子、中央(東京)の江原啓之、南(沖縄)の山田しょうじ の3人だそうです。)

青森では「木村の神様」「蛇の神様」とも呼ばれ、むつ市内のデパートで開催されたショーのニシキヘビが逃げ出した際、その所在や発見される時間までをTV番組で正確に言い当てることで全国区の知名度を得て、現在では全国から鑑定に訪れる人が後を絶たない状態なのだそうです。

■しかし、江原啓之には、こんな過去があるともいう
http://plaza.rakuten.co.jp/atsushimatsuura/diary/200602280002/

美輪さん自体、99%の霊能力者はマガイモノだと言い切っています。確かに、ヤッズ★も風呂に入って電球を凝視していると、小さいながらもビジョンを見ることは出来ます(コツさえ掴めば、誰にでもできます)が、コレはハッキリ言って自分の無意識的妄想の映像化に過ぎません。なにせ、見えた映像が西洋人が鏡を見ながら長い髪をクシで梳(と)いている映画『リング』のようなワンシーンなのですからね~(爆)。

そう、ヤッズ★の霊視能力は正真正銘、本物のマガイモノのなのです(爆)。

術者が相当高い志を持っていて想念が浄化されていないと、その「邪悪な」想念層からの影響で妄想レベルの変なものを見てしまうのです。このことが肉食していたり金銭欲旺盛な術者がダメである理由と言われています。

ですから、美輪さんが言うように大方の霊視はマガイモノであるという話は、ヤッズ★には充分納得でき、また、本物といえる術者の数が圧倒的に少ないのも分かります。

インチキ霊能力者にダマされるな!―正しい霊能の見分け方、使い方を公開!インチキ霊能力者にダマされるな!―正しい霊能の見分け方、使い方を公開!
(2005/05)
松林 秀豪

商品詳細を見る
(初版は1986年と20年も前の本。昨今の霊感商法の跋扈ぶりに再販化か?)


少し批判的に聞こえるかもしれませんが、ここでヤッズ★の意見を述べてみます。

でも、99%がマガイモノである霊能力って、いったい何なんでしょうねぇ?
そんなもの人類や社会に不必要なんじゃないの?
と考えてしまいます。

相談にくる人は、切実な問題を抱えて藁をもすがる気持ちで相談しにやって来ていますので、この行為自体、何も言うことはありません。救いになるなら、何にでもすがりたくなるのは当然ですし、ヤッズ★もある内容については、鑑定して貰いたくてウズウズしているくらいです。

しかし、一方、言われているように1%しか本物が存在していないならば、マガイモノでない本物の霊能者に鑑定を受けられる人は限られてしまいます。どんなに多く見積もっても、1人の本物の霊能者が生涯に鑑定できるのは、30人/日*240日*50年=36万人(のべ)程度です。

日本国内に本物レベルの霊能者が100人(多く見積もって)いたとしても、任意の50年期間では36万*100人=3600万人(のべ)が鑑定の限界です。依頼人も年が経てばまた新たな悩みが発生するわけで(爆)、同じ人が2度3度、鑑定を受けると思いますから、実質1000万人程度しか本物の鑑定が受けられないと推測できます。

日本の総人口の約1/12です。

このことから、大方の日本人が鑑定を受けることが出来ないような「神の計画」「上からの指令」というものは、いかがなものかと考えてしまうのです。

神界の高次元霊の言っている「人間の霊性を高める」という高邁な思想のわりに、やっていることが、行方不明者捜索、事業吉凶判断、恋愛相談...等と内容があまりにも現実利益的で、とてもギャップを感じるのです。「人類の意識向上」という点だけを見た場合、弱小グループらによる反戦署名運動とかボランティア活動にも劣るのは何故でしょうか?

もっと他の効率的な方法、「姿を現しNHKに出演する」とか、「福田内閣の閣僚全員に憑依する」とか、「もっと大規模に霊視能力者を大量創出する」とか、「今回のイラク戦争でイラク人が120万人が死んだのですが、こういったことを未然に防ぐ手立てに奔走する」とか.....この際、神界側の高次元霊の方々にはもっと真剣に考えて欲しいと思う。(爆)。

現代はTVがあるお陰で、鑑定を受けずとも公開鑑定という形で視聴することができ、こういった神界的、心霊的世界の知見を得る手助けにはなっています。もし、このような形で神界世界の存在や人が現世を生きていく掟や法則を遍(あまね)く知らしめることが目的であるというならば、「霊界(神界)の広告塔」ということになるわけですが。。。。。。。

う~む、どこかで聞いたことのあるような名称です(笑)。

別に神界とか霊界はあってもいいとは思いますが、どうも「神界>>霊界>>現界」というヒエラルキー(階層化)を押し付けられているような感じを受けるのです。このことを例えていうと、かつて小学校を卒業し、今、中学生や高校生になっている子が、小学生に向かってアレコレと指図しているのと似ている? しかも指示は、姿は見せずにすべて糸電話で!(笑)。

38607.png

日本人よりもあの世のことに造詣が深いといわれるヤキ・インディアンの話の中にも、神界、菩薩界のような話は一切出てきません。どうも世界標準(グローバル・スタンダード)ではなさそうな気がします。

実際のところ、どうなんでしょうねぇ。。。。。

話は変わりますが、番組内で木村氏が美輪さんの前世(天草四郎)に関して、「天草四郎と同じ資質」という言い方をしていたのが気になります。あえて、「生まれ変わり」とは言っていませんね。

ヤッズ★は、「前世」とはブログの「リンク」のようなものではないかと考えています。同好の士がそれぞれ相互リンクを貼り合いグループのようなものを形成しますが、リンク先の方とは全くの別人格で別の人生を歩んでいます。(これをエソテリックな知識では「グループ魂」と呼んでいます。)

PW-01132L.jpg
(カクセンジャーはグループ魂???)

なかには、スパムのようにトラックバックやコメント欄に勝手にリンクしてくる「地縛霊」や「浮遊霊」にたいなのもいますね。削除して「浄霊」しないとならない点まで似ています(爆)。

こうして個々人の意識内に貼られたリンク先を霊能力者はサーチして、どこにリンクされているか(=前世は何か)を答えているだけなんじゃないでしょうか。ですから、イエスのような超有名人のサイトへのリンクは多く、しかも、それが相互リンクでない一方的なリンク(=私は○○○の生まれ変わりと自称すること)が多いのです(爆)。

よくPCに格納されている情報は、その持主の頭の中身を表しているといわれます。ならば、この考えをもっと拡張すれば、自分のブログサイトは「幽体/霊体」に相当しそうです(笑)。この「幽体/霊体(=サイト)」が毎夜毎夜、他の様々な「幽体/霊体(=サイト)」にいって交流を重ねているのです。

このような観点から、ネットの世界はバーチャルな現実世界ではなく、
「バーチャルなあの世」であるというのがヤッズ★の考えです。

ネットの世界では物質的ものは一切持ち込めず、持ち込めるもは言葉やイメージや思想といったものだけです。また、空間的にも日本や中国、アメリカ...等、全く何のストレスもなしに交流できます。また、欲しいイメージはコピー&ペーストすれば、瞬時にゲットすることも出来ます。幽界や霊界と言われているところの特徴に非常に似ていますね(爆)。

こういったネットの特徴である条件を与えらられた場合、人は既に存在している何かに似たものを無意識的に構成するんじゃないかと考えます。ですから、ヤッズ★はこのように「ネット社会はあの世の雛形」だと考えているのです。

で、リアルヤッズ★の意識体にも「前世」に匹敵する相互リンクを多く貼りたいものです。
(あっ、「地縛霊」や「浮遊霊」じゃない方のリンクをね!)
それは即ち、「ページランクを上げる」ことになるからです。

これが「あの世のSEO対策」?(笑)

仏教、キリスト教的な世界観は、さしずめYahooやGoogleのようなサーチ・エンジンに入力したキーワードといったところでしょうか? ページランクが上がれば、そのキーワード(=世界観)の中では、上位表示されますね。しかし、よくよく考えれば、ただそれだけのことです。サイト(=幽体)の内容の優劣には一切関係ないことなのです。

まぁ、そんなことを考えながら見ていました(爆)。

でも、フジコちゃ~ん♪は、(TVで)久々に見る本物らしい雰囲気を持った方には違いありません。何か途轍もなく高い志を感じます。

全く媚びていないというか、見えた内容をごくあっさりと何の脅しもなく、肝心なところは本人にだけこっそり伝えていて、とてもシンプルな鑑定です。

実際、彼女の鑑定は人気化している現在でも、昔と変わらない安い鑑定料で見てくれるそうです。術者に鑑定して貰って高額の鑑定料を請求される場合、金持ちしかその恩恵に被ることが出来ず、真に金銭的にも困った人が相談できないという矛盾が発生しますが、彼女の場合はそんなことはないようです。

そして、その的中率は100%とのことで、正しく神の如き高確率です。

普通、鑑定依頼者の方をみてその背後の様子を見ながら鑑定するのですが、彼女は依頼者を背にして、自分の前方の上の空を眺めるように見ていましたね。そして、その時の目が現界に焦点が全く定まっていなく、何か別の世界を眺めているようでした。

やはり、見える人には見えるのですね~。

ただ、その霊能者がどれだけ高い志を持っているかで、その見える範囲(アクセスできる領域)が決まるのだとヤッズ★は思っていますので、それ結果が高確率として現れているのでしょうか。的中率自体、第3者が検証しようがない為、この辺の術者の優劣の見極めはなかなか難しいところです。


「気づき」の幸せ「気づき」の幸せ
(2007/05/09)
木村 藤子

商品詳細を見る
(どうして霊能者は神官のような格好をするのでしょうか?)


彼女の現在の活動拠点は下北半島の恐山の近くとのことですが、そういえば、ヤッズ★は昔、学生の頃にヒッチハイクで北海道に行った際、途中、恐山に立ち寄ったことがあります。

夜遅く、駅からはバスも無いためタクシーで向かったのですが、街灯など全くないカーブの多い山道をひたすら走行するわけです。時折、運転手が走りながらヘッドランプを消し、「この辺は、こんなにも真っ暗ですよ」とやるものだから、怖さは倍増です(笑)。

深夜、恐山に到着しあの怖~い境内を散策した後、境内にある有名な無料風呂に入って、その夜はその脱衣場を宿とし寝袋で寝ることにしました(爆)。そして翌朝、自分達が起きる前に掃除担当の坊さんに見つかってしまい、怒られながら脱衣場から追い出されたことを思い出しました(あぁ~懐かしい)。

ちなみに、昼間見る恐山はそれほど怖いところではありませんでしたね(笑)

硫黄の噴出した地形を地獄に見立て、「三途の川」「無間地獄」...等の表示が点在し、なんか作られた感のある、つまり、昔の人が地獄をテーマして作ったテーマパークのような感じでした。

まぁ、こんな感じでイタコの口寄せにしても、あまりいい印象を持っておらず(※註 祭りの日では無かった為、実際に口寄せして貰ってはいませんが、テーマパーク然とした風景に萎えてしまったのです。)、ヤッズ★は過去・現在・未来も本当は無く、パラレルワールドから選択して体験しているという考え方の為、この手の話(※註 神界・霊界の高次元の霊が人類を指導している)は苦手で胡散臭く思っている(※註 全て「高次の自己」の自作自演ではないかと考えている)のですが、彼女の真摯で本物然とした態度を見るにつけ、これは是非一度鑑定して貰い、もし自分の間違った考えがあれば、正したいものだなぁ。。。。と思いました。
※他者が自分でも気付いていない深い想念を読み取ることが出来るということに関しては否定していません。こういった部分で霊能力者の能力は非常に貴重で役に立つとヤッズ★は思っています。ただ、神界とか言われると、はぁ。。。。となってしまうのですね。

osorezan3.jpeg
(深夜、湯気が人の形となって入浴している姿が見えるというが。。。。全然、見えんかった)

でも、青森って遠いよなぁ。。。。

そ、そうだ!

青森現地レポターのアウワ・ホワイト兄さ~ん♪
渾身のレポ、お願いいたします!m○m
(こういう時、全世界に張り巡らされたカクセンジャー情報網は凄いのだ!)
スポンサーサイト



トラックバック

霊能者に聞いた!「ちょっとありえない恋愛相談」3つ

好きな彼との恋愛を成就させるために、恋に御利益があるという神社に行ってみたり、雑誌に載っているアドバイスを実行してみたり、流れ星に願いをかけたり、というくらいなら、皆さ...

コメント

コメント(14)
繋がる
元々私たちはみな見える人だったはず。

それが長年の物質世界の中で、
その力が衰えたり、自ら見えないようにしたりしてきたんじゃないかと、
勝手に考えています。

本来、ハイヤーセルフにだっていつでも繋がっていたはずだもの。

そうだよ、高次の自己だべ。
それって自分のことじゃん。

フージコちゃ~んは、
見える事を教えてくれるだけって聞いた事あるんだけど、
ホントのところ、どうなんでしょうか。

自らがそれぞれの繋がり方を思い出せば、
それでその部分の問題は解決・・・・・かもね(^_-)-☆

桃ここ

2008/01/05 09:49 URL 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2008/01/05 09:51 編集返信
現地レポ 
はい、こちら白銀の青森よりレポいたします!

現在、むつ市のビジネスホテルは、「金スマ」効果で満杯でございます。
というのも日本全国より、木村さんへの相談の為で、
相談キャンセル待ちのお客様も随時いらっしゃる状態です。

予約満杯とは、分かっているけどむつに来ればなんとかなると
考えた方は、しょうがなく近隣のイタコに相談を持ち寄るといった光景が
見られ、連携したタクシー業者もホクホクしております。

「お客さん、東京から? いいイタコ知ってるよ。ここから20分」
ということで、予約をとれない状況でございます。残念です。

せめて、今の恐山の様子を中継でお送りいたします。

「10月31日より来年のGWまでの閉山および通行止め」
「・・・・・・・・」

木村さん宅にて、出てくるところを突撃レポいたしますので、
張り込みすることにします。

それでは、一旦、本部へ返しま~す。

アウワ

2008/01/05 11:15 URL 編集返信
感じちゃう人
私のお友達は 見えるというより何かを感じるらしいです
見た目ふつうのおばちゃんでピアノの先生してたんですけど
人の相談にのるわけじゃなくて
まったく関係ない話の最中に
突然、般若心経読めとか。。。。言うのです(゚∀゚*) エエエエーーーーエ
でもそれが非常に的確なアドバイスだったりするので驚きv-12ガクガク

どういう仕組みなのかなぁ?
今度会ったら身体検査してみます(*゚ー゚)

世の中には 不思議な人いっぱいいるんですね~

昨日の読売新聞の一面にサヴァン症候群のことが書いてありました
霊能力もその一種なのかな?

ほのか

2008/01/05 23:22 URL 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2008/01/05 23:35 編集返信
桃ここさ~ん♪
コメントありがとうございます!

>それが長年の物質世界の中で、その力が衰えたり、自ら見えないようにしたりしてきたんじゃないかと、勝手に考えています。

アトランティス時代の人は見えたとかいいますよね(笑)
不必要になったから見えなくなったのか、ヒトが霊的に退化しかから見えなくなったのか、いろいろと意見はありますね。見えるなら見てみたいですが、自分の情欲でさえ、かなり荒唐無稽なので、他人が考えていること感じていることまで分かってしまうのは何か怖い気がします。(でも、見たいなぁ。。。)

>フージコちゃ~んは、見える事を教えてくれるだけって聞いた事あるんだけど、ホントのところ、どうなんでしょうか。

あっ、そうなんですか!!!(ポリプリ)
まだ著書を読んでないので、一般論としてマガイモノ霊能者の話まで含めて書いてしまったかも。。。。。

ヤッズ★

2008/01/06 10:40 URL 編集返信
アウワさ~ん♪
は~い。こちらスタジオです。
アウワ兄さん特派員さん、渾身の青森レポ、ありがとうございます!

やはり、TVの効果は凄いものがありますね~
相談キャンセル待ちでも構わずに現地にまで出向いてしまうとは、ディズニーランドのように何時間でも並べば何とかなるというものではないのに、正に「為せばなる」「信念、岩をも通す」を地でいく感じで凄いの一言です。これなら、むつ市はフジコちゃ~ん♪で町おこしが出来そうな勢いですね! で、 「フジコちゃ~ん♪まんじゅう」とか、「フジコちゃ~ん♪最中」とか販売さてれませんでしたか?

>しょうがなく近隣のイタコに相談を持ち寄るといった光景が見られ、連携したタクシー業者もホクホクしております。

確か、下北には松田広子さんという26歳の最年少のイタコさんかいらっしゃるとか、フジコちゃ~ん♪の代わりでも彼女だったらいいかもしれない(照)。で、実際、フジコちゃ~ん♪はイタコなのでしょうか? 口寄せらしきことをしないことから、純粋にイタコとはいえないかもしれませんが。。。。

恐山は、現在、閉山中ですか!!!
雪の多い地方ですから、当然といえば当然なのですね。

>木村さん宅にて、出てくるところを突撃レポいたしますので、張り込みすることにします。

はい、宜しくお願いしま~す!
くれぐれも、屋根から落ちてくる雪には気をつけて、張り込み続行をお願いしま~す。



ヤッズ★

2008/01/06 11:25 URL 編集返信
ほのかさ~ん♪
コメントありがとうございます!

>まったく関係ない話の最中に 突然、般若心経読めとか。。。。言うのです(゚∀゚*) エエエエーーーーエ

ひぇ~~~、こ、怖いです(笑)。
きっと、何かが彼女に語りかけていると思います。
霊なのか、ハイヤーセルフなのか、全く分かりませんが、的確なアドバイスをもらえるというのは助かりますよね。こういった方、ヤッズ★の身近にはいないなぁ。。。。。

>昨日の読売新聞の一面にサヴァン症候群のことが書いてありました 霊能力もその一種なのかな?

オヴァサン症候群???
オバさんになると、ある一点について天才的な才を見せ、特殊能力が備わるというアレですね! 確か、森高千里の唄にもありますね(爆)、でも、ほとんどが男性であるこの手の状況が、オヴァサン症候群とは、これいかに!
http://x51.org/x/05/12/1952.php

知的に普通の人が高い能力を発揮する場合、アスペルガー症候群(高機能自閉症)である場合もありますが、いづれにせよ脳の機能はとても不思議ですね。

ヤッズ★

2008/01/06 12:02 URL 編集返信
カクセンジャー パープルれす!
>木村氏が美輪さんの前世(天草四郎)に関して、「天草四郎と同じ資質」という言い方をしていたのが気になります。

ラピ。も TV見てて ここ 反応しました。 
この表現 わかる気がする。

多分 天草四郎と同じ資質の人は きっと ほかにもいるんだと思う!
前世って きっと いろんな要素を含んでいる。

美輪さんの前世のいろんな要素の一部が 天草四郎なんだろうね。
美輪さん = 天草四郎 (全く 同一人物) とは 考えにくい。


ヤッズ★にいちゃまの たとえは わかりやすい!
ラピ。は うまく説明できいな、、(^^ゞ 
感覚的に わかってるんだけど、、、。
ヤッズ★にいちゃまの解説 すごく納得!! さすが~!(^^)!

カクセンジャーはグループ魂!
とても かっこいい響きだ、、、。
カクセンジャーが結成されたのは 偶然ではないのかも!
ネットの世界って おもしろいね!!(^^)!

ちなみに ラピ。は 霊能力者に 会ったことがないれす。
ちと 会ってみたい気もする、、、。(^^ゞ

ラピ。

2008/01/06 15:19 URL 編集返信
霊能力者・・・
霊能力かどうかはわかんないけど
うちの母に霊感はあるです。

調子のいいときだと、過去はビシバシ当たります。
未来? 未来が当たるかどうかはわかんないよね。
人によって、変えれるものだから。

リーディングやなんややってて、こんなこというのはなんですが
当たるとか、当たらないとか、本物とか偽者とか
そういうのは実はあんまり関係ないんじゃないかな~と思っております。

んとね、誰の口を借りたとしても、
その人に必要な言葉は、伝わると思うのねん。
HSから、伝わせられるというのかしら?
騙されるのも、その人にとって必要な経験だったり
騙す方にしても、テキトーにいったことが真理だったりとか・・・
いろんな巡り合わせは偶然ではないと思ってるので
そんな風にしかいえないんだけれども。。。

けれど、やっぱりホンモノと聞くと
見ていただきたくなる香なのでした(*μ_μ)イヤン♪

2008/01/06 15:42 URL 編集返信
ラピ。さ~ん♪
コメントありがとうございます!

>ラピ。も TV見てて ここ 反応しました。この表現 わかる気がする。

姐さんも、ここ気になりましたか!
普通レベルの霊能力者が「生まれ変わり」と言ってしまうところを、木村氏が使わないで「資質」という言葉にしている点が、より深いレベルをクリアに読み取っているからだと思うのです。

>多分 天草四郎と同じ資質の人は きっと ほかにもいるんだと思う!前世って きっと いろんな要素を含んでいる。

ここに、過去も未来も現在もなく、「今、ここ」しかないという考えを加味すると、リンクというアイデアに行き着くのです。転生の大御所、総本家、家元ともいえるダライ・ラマでさえ、「転生は現代のファンタジー」と言い切っている程ですからね。

>カクセンジャーが結成されたのは 偶然ではないのかも!ネットの世界って おもしろいね!!(^^)!

私達は「引寄せの法則」で引き寄せられたのです(爆)
これも姐さんの「幸せゲーム」が発端ですから、ラピ。姐さんが引寄せた???

>ちなみに ラピ。は 霊能力者に 会ったことがないれす。ちと 会ってみたい気もする、、、。(^^ゞ

道や電車で一人ごとを言っている人(=見えない誰かと会話している様子)は見かけたことがありますが(爆)、ヤッズ★も霊能力者に会ったことはないですね~。一度会って見たいとは思いますが、マガイモノを掴むのは嫌なので、最初から本物がいいです(笑)。→ほら、鑑定眼ってホンモノを見ないと養われないって言うでしょ。

ヤッズ★

2008/01/06 17:29 URL 編集返信
香さ~ん♪
コメントありがとうございます!

>霊能力かどうかはわかんないけど うちの母に霊感はあるです。

ヤッズ★の父は幽霊が見えるそうです。
人に言うとオカシイと思われるので、今まで黙っていたとのことで、数年前の入院時、自ら家族にカミングアウトしました。「そんな大事なこと、なんで黙っとんねん!」 もっと早ければ、江原の地位を得れたのに~(笑)、で、さしずめヤッズ★はマネージャー???

>調子のいいときだと、過去はビシバシ当たります。

この辺がヤッズ★が悩むところなんです。
過去・未来・現在も本当はなく、あるのは「今」だけだという思想からだと、過去も未来と同じようにならないとねぇ。。。。しかも、過去を覚えているのは何故?となってしまい、夜も寝れなくなってしまうのですよ(爆)。

>騙されるのも、その人にとって必要な経験だったり 騙す方にしても、テキトーにいったことが真理だったりとか・・・いろんな巡り合わせは偶然ではないと思ってるので

うんうん、「全ては完璧なタイミングでバランスが取られて起きている」っていうやつですよね。
マガイモノの霊能者にも、それなりに存在意義があるっていうわけか~。
確かに、「あまりこういう事に依存するな!」という警告にもなるしなぁ。。。
深いなぁ。。。。。姐さん、大阪行って、覚醒しはったん?

>けれど、やっぱりホンモノと聞くと見ていただきたくなる香なのでした(*μ_μ)イヤン♪

やはり、ホンマモノはええで~
でも、グッチのバックも本物を越えるクオリティのものがある昨今、霊能者も本物を越えるニセモノが出現してもいいかも(笑)

ヤッズ★

2008/01/06 17:56 URL 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2008/01/06 22:32 編集返信
No title
今日は。
スピリチュアル・ラボさんでも紹介されている

『青山のAさん』
は数少ないホンモノだと思います。
私も過去数回御世話になっていますが、
明らかに見えてます。

出之

2016/01/13 17:35 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』絶賛発売中!(大嘘)

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ぼんのう

ブログ内検索

リンク