今ここ瞑想

【100日ブログ 第56日目】  願望入れ喰い状態まであと44日

シュタイナー教育、人智学で有名なR.シュタイナーが語った言葉として、下記のものがあります。


私たちは、

自分の腕を動かす意志を発動した時、

自分の腕で何が起きているのかを

何ら知らない。


この言葉の意味することは、人が自分の意志の発したのを知るのは、その結果を知ってから、つまり、腕が動いた後になってからだというのです。そのため、人の意志は眠った状態にあるとまで彼は語っています。

分かりやすく言うと、これは腕が動いた後に「(腕に)動け!」という指令を送っているようなもので、人は錯覚しているのだというのです。これが本当だとすると、「意志」、あるいは「自由意志」とはいったい何なんでしょうねぇ(笑)。

シュタイナーは、肉体は魂の反射器官であると断言しています。




(動作指示) → 肉体(腕が動く) → (動きを感知) → (動作確認)





というわけです。私たちは、普通一般に言われている「脳が意思を持ち、指示している」という考え方に、洗脳されているだけなのかもしれません。

このことは、モリケンさんの『不思議の友』でも紹介されましたが、名著「サブリミナル・マインド」で有名なカルフォルア工科大の下條信輔さんの実験でも同じことがいわれていますね。

この考え方に沿った瞑想法だとヤッズ★が密かに睨んでいるのは、ミャンマーの「ヴィパッサナー瞑想」です。この瞑想法は、仏陀が肉体を駆使したヨガ的な修行(荒行)を十数年間してきても決して悟ることが出来なかったのですが、この瞑想法をして短期に悟ることが出来たといわれています。

その後、仏陀は生涯の四十五年間修行し、また教え続けた技のなのですが、インドでは既にその伝統は失われ、辛うじてミャンマーやタイなどの「上座部仏教(いわゆる小乗仏教)」にのみ残っていました。

ヴィパッサナー瞑想は、普通行われるような座して外部情報を遮断して意識を研ぎ澄ませる「静」的な瞑想(サマタ瞑想・止行)とは違って、日常の行動を通して行われる「動」的な瞑想法(ヴィパッサナー瞑想・観行)です。「物事をあるがままに見る」「今という瞬間に完全に注意を集中する」という自己観察を主体としています。

まさに、「今、ここ」な瞑想法なのですね。

■ヴィパッサナー瞑想
http://www.jp.dhamma.org/index.html
(10日間の瞑想合宿、費用も寄付で金額は自由裁量かぁ。。。。。。行きたいなぁ)

「静」的な瞑想法は、あくまで自己の閉ざされた内面での体験に過ぎず、これを「三昧(サマディ)に耽る」というのですが、それがそのまま「静」的な瞑想法の限界なわけです。そのままでは悟りに行き着けないというのです。確かに、見える視野全てが、人間の真の内面で本当の自分であるという「変換人」の立場から考えても、このヴィパッサナー瞑想法は理に叶っていると思います。

この瞑想法を歩行時の右足左足を交互に差し出す場合で具体的に説明しますとこうなります。この一連の動作において、「(右足が地面から)放れた」→「(右足が)上がった」→「(右足が地面に)接いた」→「(左足が地面から)放れた」→・・・・と永遠に行動の観察を続けるのです。この時の観察(気づき)を「サティ」と呼びますが、慣れてくると、サティがオートマティックに洪水ののようやってくるのだそうですw

ミャンマーの瞑想―ウィパッサナー観法ミャンマーの瞑想―ウィパッサナー観法
(1996/01)
ウ・ウィジャナンダー、マハーシ長老 他

商品詳細を見る


人生の流れを変える瞑想クイック・マニュアル―心をピュアにするヴィパッサナー瞑想入門人生の流れを変える瞑想クイック・マニュアル―心をピュアにするヴィパッサナー瞑想入門
(2008/01/14)
地橋 秀雄

商品詳細を見る


ウィパッサナー瞑想法は、先のシュタイナーの図式(赤文字部)の「脳(動きを感知)」する箇所において、脳の本来的な役目である「動きを感知すること」(=サティ)を強制化することで、「脳が指令を発動」という勘違いを無くさせていますね。

そうすることで、重なっていて未分別状態であった「脳」と「魂」が、実は別々のものであると明確に把握することでき、悟りや覚醒に繋がっていくのだろうと思っています。

日々の自己観察が覚醒に至る道であるとは、まさに同じことだったのですね。
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No subject
ヤッズ★さん。私は瞑想がとても苦手でして・・まずはじめに?息を長く吐いたり吸ったりする
これだけでギブです(笑)雑念も浮かぶし~瞑想せず悟れる?ようになる方法がないかな?と思ってしまいますが、ウィバッサナー瞑想は動きを感知する事なので私にも出来そうかも?しれませぬ。
関係無い話ですいませんが~今日、BOOK OFFでヤッズ★さんおススメ?ソニア・ショケット氏
「第六感ひらめきと~」の本購入しました~これから読みますね~

ありむ元氣

2008/03/22 20:18 URL 編集返信
なるほどです。
いかに 無意識に 行動してるかが わかってしまった (^^ゞ

自分の 動きの 源へ アクセスすること
(気づくこと) が
覚醒のひとつ かな。

やっぱり 今ここ 自己観察 なのね。

ちょいと 感じるものが ありました。

 

静香

2008/03/22 21:21 URL 編集返信
ありむ元氣さ~ん♪
コメントとありがとうございます!

>私は瞑想がとても苦手でして・・まずはじめに?息を長く吐いたり吸ったりする
これだけでギブです(笑)雑念も浮かぶし~

まぁ、その妄想を完全に否定せず、ズップリ浸ってもいいのです。ただ、気づいたらまた呼吸に意識を戻す。このことの繰り返しで瞑想は深くなっていくものです。ヤッズ★の場合は言葉(真言)を使ってますが、慣れると言葉も使わず、呼吸だけでやれるようになりますw 最初は呼吸からだけでは難しいと思ってます。

>ウィバッサナー瞑想は動きを感知する事なので私にも出来そうかも?しれませぬ。

ウィバッサナー瞑想を有効にするには、四段階ある禅定境地のうち、第一禅定(=呼吸に意識を集中した瞑想時に現れる「ニミッタ(光)」に意識を移した没入状態のこと)まで習得していることが必要とも言われています。また、ある団体ではサマタ瞑想と同時に教えるとも。。。。まぁ、実際にやったことないので、ヤッズ★はなんともいえないのですが。。。。

>今日、BOOK OFFでヤッズ★さんおススメ?ソニア・ショケット氏「第六感ひらめきと~」の本購入しました~これから読みますね~

決してお勧めしているわけではないのですが、記事には載せてますね(笑)。
また、いい気づきがあれば、教えてくださいね~

ヤッズ★

2008/03/22 21:57 URL 編集返信
静香さ~ん♪
コメントとありがとうございます!

>いかに 無意識に 行動してるかが わかってしまった (^^ゞ
>やっぱり 今ここ 自己観察 なのね。

うんうん、自己観察、コレが覚醒には重要なのですよ!
ヤッズ★もなかなかコレができないのですね。
もう、10日間合宿でもしたいですわw

>自分の 動きの 源へ アクセスすること(気づくこと) が 覚醒のひとつ かな。

ここに立ち返ることが、覚醒の第1歩でしょうね。
ただ、まだ入り口に片足いれただけなのかもしれませんが。。。。(爆)

ヤッズ★

2008/03/22 22:05 URL 編集返信
No subject
なるほど~、シュタイナーはそんなことを言っていたんですね。
さすがヤッズさん、博学!

ヴィパッサナー瞑想も、名前は聞いた事あったのですが、
普通の瞑想との違いを全然知りませんでした。

「日常を意識的に生きる」が最近の僕のテーマなのですが、
それにも大いに役立ちそうですね。
興味持ちました。ありがとうございます。

しゅぺ

2008/03/24 00:23 URL 編集返信
しゅぺさ~ん♪
コメントとありがとうございます!

>ヴィパッサナー瞑想も、名前は聞いた事あったのですが、普通の瞑想との違いを全然知りませんでした。

瞑想もいろいろあってビックリです。
日本や中国の場合、禅の勢力が強すぎて、ヴィパッサナーが根付かな無かったという経緯がありますからね。

>「日常を意識的に生きる」が最近の僕のテーマなのですが、それにも大いに役立ちそうですね。

日常を意識的に生きるには、今まで教えられたきたことを疑って考えるというがのいいかもしれません(笑)、そういう点では、スピは持ってこいの教材です(爆)

ヤッズ★

2008/03/25 00:58 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』絶賛発売中!(大嘘)

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ぼんのう

ブログ内検索

リンク